お腹ポッコリをしっかりカバー♪矯正下着を使って楽しみたい秋のスマートコーデ5選

コーディネイト
お腹のポッコリが気になって、いつも体型をカバーできる洋服を選びがち。
そんな女性のために、矯正下着を使って楽しみたいスマートなコーディネートをご紹介します。
ウエスト周りがスッキリ見える着こなしを、ぜひチェックしてみてください。

矯正下着を使ってできる秋のスマートコーディネート5選

細身のデニムパンツにトップスをタックイン


出典:zozo.jp

普段ぽっこりお腹が気になって、トップスの裾をデニムに入れるタックインが難しいと感じている人は多いはず。
でも矯正下着を使ってタックインに挑戦すると、驚くほどスマートにデニムスタイルがキマります。
ピンクのフレアトップスの裾をタイトなデニムに入れ込むことで、バランスの良い着こなしに。

ウエストにベルトが付いたワンピース


出典:zozo.jp

ウエストにリボンベルトが付いているタイプのワンピースは、着痩せ効果も期待できる優秀なアイテム。
でもそもそもぽっこりお腹が気になっていると、ウエスト周りを強調するような気がして避けてしまう人も多いはずです。
気になるお腹をカバーしたうえでなら、着映えワンピースもオシャレに着こなせますよ。

スマートに履けるタイトスカート


出典:zozo.jp

お腹周りが気になるアラフォー女性にとって、やっぱりタイトスカートに苦手意識を持っている人は少なくありません。
ウエストをキュッと見せるタイトシルエットのロングスカートも、矯正下着ありで着用すると驚くほどスマート。
ふわっと女性らしいブラウスを合わせることで、レディライクなコーディネートの完成です。

体のシルエットを拾うピタニット


出典:zozo.jp
体型カバーとは正反対の位置にあるアイテムと言えば、体のシルエットをしっかり拾ってしまうタイトなニット。
でも矯正下着でお腹をカバーした後なら、ピタッとニットも怖くありません♪
タイトニット×タイトスカートの細身なスタイリングも、しっかり着こなすことができますよ。

シャツワンピースをベルトでウエストマーク


出典:zozo.jp

ウエストを高く見せる効果があるウエストマークスタイルですが、そもそもお腹周りが気になる女性にはハードルが高いスタイリングですよね。
でもこんなコーディネートだって、矯正下着をプラスすれば気兼ねなく楽しめるようになります。
ワンピース一枚で着ても、デニムなどをレイヤードしてもOKなので、季節を問わずに使える着こなしです。

おわりに

ぽっこりお腹が気になっている女性にとって、ファッションは体型カバーが最優先になってしまうもの。
もっと自分好みのスタイルを楽しむためにも、ぜひお腹のぽっこりを解消できる矯正下着を活用してみてくださいね♪

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。